大阪の整体、いじんがエクササイズや美容法よりも大切なこと

2020/02/12
いじんの施術

大阪の整体、いじんです

 

 

人は老化します。

 

残念ながらそれは今のところ変えられません。

 

老化は使わなくなったところが固くなります。

 

 

老化を抑えるためには柔らかさが必要です。

 

体を柔らかくすると動きがしなやかになります。

 

動きがしなやかになると若々しくなります。

 

 

体を柔らかくする一番の方法は動かすことです。

 

まんべんなく体を動かすことです。

 

しかし、体をまんべんなく動かすことはなかなか難しいのです。

 

また、動かすことが苦手な人もいます。

 

 

どこが固くなりやすいのでしょうか?

 

一般的に、脚や肩そして背中の固さはよく言われます。

 

だからそれらはよくストレッチの話題で取り上げられます。

 

 

しかし、一番初めに柔らかくしないといけないところがあります。

 

それが〇〇です。

 

 

そこが固くなっていることになかなか気づかれません。

 

いじんに来ている人も初めはよくわからなかったようです。

 

しかし、そこを柔らかくしていくと上がらなかった腕が上がるようになり、反れなかった腰が反れるようになりました。

 

 

年配の人の体の動きは小さくなっています。

 

あなたの体の動きも小さくなっていませんか?

 

もしあなたがそのことにに気づいたら、まず〇〇を柔らかくしましょう。

 

 

動きが小さくなると血の流れも悪くなっています。

 

若々しさのためには血の流れも大切です。

 

血の流れを良くするためにも柔らかさが必要です。

 

あなたが若々しくありたいのであれば、何よりもまず〇〇を柔らかくしましょう。

 

 

大阪の整体、いじんでした