大阪の整体いじんが、本当の頭痛の解消法。

2019/09/21
頭痛

大阪の整体いじんです

 

 

 

今回は頭痛です。

 

頭痛には片頭痛と緊張型頭痛に分かられることがよくあります。

 

あくまでも脳に出血や腫瘍などがない時の頭痛です。

 

その中でも緊張型頭痛は首こりや肩こりが原因だとよく言われます。

 

しかし本当のところはよくわかっていません。

 

 

それでも頭痛の原因は首こりや肩こりと思っている方はかなり多いようです。

 

頭痛がひどい人は首こりや肩こりがひどいことが多いからです。

 

そして頭痛の解消にマッサージを受けるのです。

 

 

しかしほとんどの場合、それで頭痛が治ることはありません。

 

消えたと思っても一時的であり、頭痛がまた再発します。

 

 

脳に何らかの異常がある時、頭痛や首こりや肩こりの症状は起こります。

 

病状が初期で軽い時、頭痛は首こりや肩こりが原因と思われることがよくあります。

 

だから私は、首こりや肩こりそして頭痛などの症状がある時は脳に何らかの問題があると考えてます。

 

 

私はこれまで首こりや肩こりは脳の疲れが原因だと言ってきました。

 

脳が疲れるのは脳がストレスを受けていることが原因です。

 

そして頭痛も脳がストレスを受けて疲労していることが原因ではないかと考えています。

 

頭痛は首こりや肩こりが原因ではなく、首こりや肩こりと同じく脳の疲労の症状なのです。

 

 

緊張型頭痛と言われているものは首こりや肩こりと同時に発症しているからそう思われるのです。

 

また偏頭痛というものは、脳が疲れて頭蓋骨の中の内圧が持続的に少しだけ上がるために起こるものと考えます。

 

軽い頭痛だったら寝たら治るのは脳の疲れが取れて、頭蓋骨の中の内圧が下がるからです。

 

 

だからどちらの頭痛も、解消するためには疲れをとって内圧を下げなければいけません。

 

いじんではそれを含めて全身の施術をしています。

 

あなたが首こりや肩こりそして頭痛でお悩みならご相談ください。

 

 

 

大阪の整体いじんでした