大阪の整体サロンいじんが、扁平足でも大丈夫。

2019/07/09
扁平足

大阪の整体サロンいじんです

 

 

 

僕は扁平足です。

 

土踏まずがありません。

 

 

昔、土踏まずがないと色々問題が起こると言われていました。

 

特に疲れやすくなると言われていました。

 

 

だから昔は扁平足をなんとかしなければと考えていました。

 

そして足のアーチをサポートすることが良いことだと考えていました。

 

 

そのため色々なインソールやサポーターを試してみました。

 

しかし、どれもが私には合いませんでした。

 

つけるとどれも調子が悪くなるのです。

 

歩きにくくなったり、足の裏が痛くなったりしました。

 

 

足の裏は母趾球、小趾球、踵の3点で体重を支えています。

 

この3点で支えられている限り、余計なことをしないほうがいい場合があります。

 

 

僕の場合はインソールやサポーターがこの3点の邪魔をしていたのです。

 

それらを入れると土踏まずの部分が高くなって3点で支えることができなくなったり、土踏まずに体重が乗ったのです。

 

 

足に問題があるからといって何か装具をつけるという場合は気をつなければいけません。

 

装具を着けてその3点に自然に体重が乗ると良いのですが、乗らなかったり、意識をしないといけない時はその装具は着けないほうがいいのです。

 

そうしないとあなたの足はもっと悪くなります。

 

 

装具を着けて違和感を感じるということは、足裏だけでなく脚の筋肉に余計なストレスをかけます。

 

脚の筋肉のバランスが崩れると足への体重の乗り方がもっと変わります。

 

そして足へ悪影響を引き起こすからです。

 

 

装具をつける前にできる限り柔軟な足にすることが大切です。

 

それで足に問題が起こらなければ装具は必要ありません。

 

 

 

大阪の整体サロンいじんでした