大阪の整体サロンいじんが、2種類の首こりについて、あなたはどっち?

2019/02/19
首こり

大阪の整体サロンいじんです

 

 

 

首こりは感じるものです。

 

あなたは首こりを感じていますか?

 

感じなければ首こりではありません。

 

 

感じている時、首こりです。

 

首こりには2種類あります。

 

筋肉が固くなっているか、柔らかいかです。

 

このどちらかであなたの首こりに対する対応が変わります。

 

 

筋肉が固くなっている首こり。

 

これはよくあるやつで、固くなっているから首がこっていると思い込みます。

 

だから首をマッサージをしたり、矯正したり、温めたり、何とか筋肉を柔らかくしようとします。

 

気持ちがいいと感じると脳が少し反応するから、一時的に楽になった気がします。

 

そしてそれの繰り返しです。

 

 

筋肉が柔らかい首こり。

 

これが厄介です。

 

この時、やはり筋肉を柔らかくしようと考えます。

 

しかし、筋肉は柔らかいのでマッサージや矯正を受けると痛みを感じます。

 

あまり気持ちよくなく、変化がないことが多いようです。

 

だから受け続ける人と受けるのをやめる人に分かれます。

 

また受け続けた時、マッサージによって筋肉が固くなり、気持ち良さを感じるようになることあります。

 

 

どちらにしても首こりの原因が解消されていないから、辛さをガマンしなくてはいけません。

 

マッサージをすることで少しラクでもになるのであればまだいいと思います。

 

マッサージを受け付けない首こりは薬を飲みながらただガマンをするしかありません。

 

 

あなたはどちらのタイプの首こりでしょう?

 

次回は、それぞれの首こりによる症状の違いについて書きます。

 

 

 

大阪の整体サロンいじんでした