大阪の整体サロンいじんのあなたは 肩痛編

2018/02/27
肩痛

大阪の整体サロンいじんです。

 

ある日あなたは肩に違和感を感じるようになりました。

動かさなくても肩がなんかジンと痛みます。

「もしかして五十肩?」と考えたりします。

しばらくして動かした時に少し痛みが強くなったので、あなたは整形外科へ行きますが異常なしとのこと。

場所がはっきりとしない痛みが続き、動かした時の痛みが強くなってきました。

この場所がはっきりとしない痛みというのが曲者で、この場合の痛みは神経性の痛みである可能性が高いのです。

どこかで神経が圧迫されているから痛みが出ているのです。

 

神経が圧迫されていると、その神経が動かしている筋肉はしっかりと動かなくなります。

肩が動くというのはいろいろな筋肉がしっかりと連携をとって初めてちゃんと動きます。

そこで、しっかりと動かない筋肉があると肩の動きが歪んだちょうつがいみたいに軋むようになるのです。

そして動かしたら痛むようになります。

 

この肩の痛みを治そうとするのであれば、初めの痛みの原因を取り除かなくてはいけません。
そして正常に動かなくなっていた筋肉が動くようになってから、初めて肩がきちんと動くようになるのです。

 

肩の痛みが時間が経ったらほっておいても治ったという方もおられます。

それは弱っていた筋肉の原因がなんらかの理由でなくなったからだと考えます。

また痛みがひどくなってから、一回で治して欲しいという方がおられますがそれは無理な相談です。

 

あなたの肩動く間はまだ良いのですが、ただ動かなくなっていれば時間と回数は必要となります。

肩が固まらないように、動かせる範囲でしっかりと動かしてください。

 

大阪の整体サロンいじんでした。